{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/9

[L (15 1/2)]USARMY Olive Green Shirts_Cotton100_no.15

17,800円

送料についてはこちら

SOLD OUT

戦略航空軍団(Strategic Air Command,SAC)は、かつて存在したアメリカ空軍(アメリカ陸軍航空軍時代も含む)の主要部隊。爆撃機の運用を主任務とし、創設時にはすでに核攻撃可能なB-29爆撃機を保有していた。 USARMY OG (Olive Green) Shirtsは、Jungle Fatigue Jacket の前身ともいえるアイテム。55年から87年の間に改良を繰り返しながら生産され、89年まで使用されていた傑作です。 その後はベトナム戦争時期から当アイテムと平行して作られていたバトル・ドレス・ユニフォーム(B.D.U. / Conbat Coat)に一本化され、使命を終える、廃番となっています。 今回ご紹介するのは、WtapsとSacai の今期のコラボでサンプリングされたホームベース型のフラップが特徴的な70-80年代の品。ジョンレノンがNY時代に愛用していたタイプでもあります。 身頃がAラインで腰の位置から裾口に掛けて少し広がるデザインも特徴で、パンツの中に裾口を入れたときに腰まわりに生地が溜まらないようになっています。 素材は1977年までがコットン100%、1978年からはコットンとポリエステルの混紡生地に改善。 乾きやすく、シワになりにくく、独特の光沢もあるエレガントなシャツになりました。 残念ながら古着市場でいま見つかるのは小さなサイズが大半。ファッションとして楽しむには肩幅身幅が狭く袖が短すぎます。。 そこで今回は、ゆったり着れるサイズ感の状態の良い品を中心にセレクト。お気に入りのヴィンテージTシャツの上からカーディガン的に羽織ることができます。 春から夏にかけて日常的にミリタリーオリーブを楽しめる手軽なアイテムとしてオススメ。着込んで洗っていくほど、いい感じの色落ちしている過程もお楽しみください。 [ERA]1960-70's made in USA [CONDITION]used good condition [SIZE]平置き実寸(cm) 着丈.肩幅.身幅.袖丈 72.42.57.60 170cm前後の方がゆったり着れるサイズ感 

セール中のアイテム