{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/19

[M-Regular]USARMY Jungle Fatigue Pants_4th_no.37

22,000円

送料についてはこちら

SOLD OUT

内側のウエスト周りの生地がボディとは異なるカラーの生地が使われている珍種。 右ひざにリペア跡がありますが、それもヴィンテージらしいデザインの一種と捉えてお楽しみください。 Mの股上を加味すると身長170cm台の方にちょうど良い丈感のRegular。 [LIVE] ヴィンテージのミリタリーパンツは何が違う? ジャングルファティーグパンツの魅力に迫る! https://www.instagram.com/tv/Cwp-RU9Pzru/?igshid=MzRlODBiNWFlZA== ◉ジャングルファティーグとは? 1950年代半ばから始まったベトナム戦争は、1960年代半ばからアメリカが本格的に介入し1975年に終結。熱帯地域対応戦闘服として開発されたのが通称"ジャングルファティーグ"でジャケットとパンツが存在します。 丈夫かつ薄手の生地で夏場でも快適でポケットが多く機能的です。 映画の名作"地獄の黙示録"でも着用され、その機能的なデザイン性の高さから、wtaps、sacai、commedesgarcons、JJJJound など多くのブランドがサンプリングしているオーセンティックなミリタリーヴィンテージです。 ◉年代による特徴 1963-64年 1st ノンリップポプリン、剥き出しボタン、サイドアジャスターボタン、ボタンフライ 1965-66年 2nd ノンリップポプリン、フラップ付きボタン、サイドアジャスターボタン、ボタンフライ 1967年 3rd ノンリップポプリン、サイドアジャスターベルト、ボタンフライ 1968年-1970年代後半 4th リップストップ、サイドアジャスターベルト、ジッパー ミリタリーの定番アイテムでしたが、アメリカやタイなどでもヴィンテージのTシャツやデニムと並び人気が高まっているため枯渇化。状態の良い品や丈が長すぎない品を見つけるのが困難になってきています。着やすいサイズの美品を厳選して販売しますのでこのタイミングをお見逃しなく。 [ERA]1968年 made in USA [ZIPPER]SCOVILL [平置き実寸/cm] ウエスト.股上.股下.わたり.裾幅 45.29.78.36.24 ※ウエスト両脇にあるアジャスターで8-10cmウエストを短くしてベルトなしで履くことができます。 [CONDITION] used 右ひざにリペア、背面右足に2mm程度の小穴あり

セール中のアイテム